NOTリメリー内側から美肌を作る

MENU

美肌レシピ

 

 

せっかくならいろいろこだわって多方面から美肌作りをしてみたくないですか?

 

 

食べて内側から肌を整える美肌レシピをご紹介します!

 

 

 

 

ゴーヤとツナのジェノバ風パスタ

 

 

材料(二人分)

 

ゴーヤ・・・1/2本

 

ツナ缶・・・1缶

 

フレッシュバジル・・・50gほど

 

オリーブオイル・・・大さじ4

 

にんにく・・・1かけ

 

パスタ・・・200g

 

塩・・・小さじ1/3

 

パルミジャーノまたは粉チーズ・・・50gほど

 

松の実や胡桃・・・お好みで

 

黒胡椒・・・お好みで

 

 

 

 

作り方

 


ゴーヤを粗いみじん切りにし、バジルを包丁でたたく。

パスタを茹でる。

フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れて火にかけ、香りが出てきたらゴーヤを炒め、塩をふる。

ゴーヤに火が通ったら、油をきったツナとパスタを加え、少量の茹で汁とバジルを合わせる。

盛り付けてチーズや黒胡椒などのトッピングをお好みで。最後にバジルをのせて完成。

 

 

 

美肌ポイント
ゴーヤ

実はゴーヤ1本にはレモン2個分ものビタミンCが含まれています。
β-カロテンも多く含まれているため、ビタミンCとの相乗効果でよりいっそう美肌効果が高まります。

 

バジル

抗酸化作用に優れたβ-カロテン、ビタミンC・Eが多く含まれており、生活習慣病や老化の予防が期待できます。
紫外線の影響を受けやすい黄体期のお肌を守ってくれます。

 

オリーブオイル

70%以上を占めているオレイン酸は、全身のエイジングケアとして効果的です。

 

 

 

山芋チーズサラダ

 

 

材料(二人分)

 

パプリカ(赤)・・・20g

 

山芋・・・45g

 

オクラ・・・1本

 

チーズ・・・15g

 

オリーブオイル・・・大さじ1

 

塩・・・少々

 

酢・・・少々

 

ブラックペッパー・・・お好みで

 

 

 

 

作り方

 


山芋・パプリカ・チーズをひと口サイズ(7mm角)に切る。

オクラは軽く塩もみしてさっと茹で、5mm幅の輪切りにする。

切った食材をボウルにいれ、オリーブオイル・塩・酢で和える。

小皿に盛り付けて完成。

 

 

 

 

美肌ポイント
山芋

ネバネバ成分は美肌と関わりが深く、保水力を高めたり、便秘の改善に働きかけることで肌荒れにも効果的です。
ネバネバ成分は加熱によって分解されてしまうので生で食べることをお勧めします。

 

オクラ

β-カロテンの抗酸化作用によるアンチエイジング効果や、豊富な食物繊維によるデトックス作用などが期待できます。
ビタミンB群によって代謝が促進され、肌の修復に効果があります。

 

パプリカ

美白のビタミンとの異名を持つビタミンCやβ-カロテンはピーマンよりはるかに豊富です。
赤のカプサンシン、黄や橙のゼアキサンチンという色素成分は優れた抗酸化作用を持ちます。

 

 

 

 

水切りヨーグルトのおかずパンケーキ

 

 

材料(一人分)

 

トマト大・・・1個

 

アボカド・・・2/1個

 

玉ねぎ・・・2/1個

 

ヨーグルト・・・180g

 

レモン汁・・・5滴

 

塩こしょう・・・適量

 

マヨネーズ・・・小さじ2/1

 

オリーブオイル・・・大さじ1

 

醤油・・・小さじ1

 

はちみつ・・・小さじ1

 

ブラックペッパー・・・適量

 

粒マスタード・・・小さじ2/1

 

ホットケーキ・・・1枚

 

 

 

 

作り方

 


パンケーキの生地を焼く。

たまねぎを粗みじん切りにして水にさらし、トマト・アボカドをくし切りにする。

ボウルにオリーブオイル、レモン汁、醤油、はちみつ、粒マスタード、アボカド、トマト、玉ねぎを混ぜ合わせる。

水切りにしたヨーグルトとマヨネーズを混ぜ合わせる。

パンケーキ生地にヨーグルトクリームを塗り、野菜を盛り付けて完成。

 

 

 

 

美肌ポイント
ヨーグルト

脂質の代謝を促し、新陳代謝を促すビタミンB2や、肌のバリア機能となるセラミドは、肌荒れ予防に効果的です。

 

アボガド

髪や肌のターンオーバーを助けるビタミンB2・B6・葉酸が豊富なため、ツヤのある髪や肌が作られます。

 

トマト

シミの原因となるメラニンの精製を抑え、シワから肌を守ってくれるリコピンが豊富に含まれているため、きめが細かい肌へ導きます。

 

はちみつ

腸内のビフィズス菌を増やしたり、ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖が善玉菌が増やすなど腸内環境を整えます。
ヨーグルトなどの発酵食品と組合わせることでより効果が高まります。