男性もいちご鼻が多い

MENU

いちご鼻に悩むの男性は意外と多い

 

 

いちご鼻に限らずお肌のトラブルはなんとなく女性のほうが多いイメージがあります。

 

恐らくそれは、女性は毎日スキンケアやお化粧をするので、男性に比べてじっくり自分のお顔を見る機会が多いだけです。

 

 

お化粧で隠すことができない男性にこそリメリーでお肌から変えていただきたいところです!

 

なぜ男性もいちご鼻が多いのか?

 

 

男性にもいちご鼻で悩む方が多いのは良く考えてみれば非常に納得のいく話です。

 

いくつか理由が挙げられます。

 

 

男性は皮脂量が多い

 

男性は女性と比較して皮脂量が多いです。
どうやらこれは男性ホルモンの働きなんだそうです。

 

また、女性と比較して肌のキメも粗い方が多いですね。
これらの理由から女性のいちご鼻よりも大きくて深くまで根を張る角栓を形成してしまいます。

 

 

 

紫外線ケア不足

 

女性はシミやくすみ対策として毎日紫外線対策をしている方が多いですが、
男性は日常的に紫外線対策をしている人はほとんどいないと思います。

 

紫外線に当たることによって肌の細胞にメラニンが蓄積されて色素沈着を起こします。

 

毛穴周辺の細胞で起きた色素沈着は、毛穴の黒ずみのひとつである「メラニン蓄積毛穴」となってしまいます。

 

こうなってしまうと、角栓を除去してもメラニンが除去されない限りはいちご鼻の改善になりません。

 

 

 

洗顔が軽い

 

お化粧や日焼け止めの使用がない男性方は、洗顔をあまり重視していない方が多いように思います。

 

皮脂の分泌が多いため、空気中を舞っている小さな塵やほこりを皮脂が絡めて毛穴に溜め込んでしまいます。
脂分である皮脂は洗顔フォームを使って正しく洗顔を行わないとずっと毛穴に残ったままになりがちです。

 

 

正しいケアで男性のいちご鼻も改善

 

 

ではそんな男性方はどうすればいちご鼻を改善できるのでしょうか?

 

 

汚れをサッパリ落とす

 

基本は男性も女性同じです。

 

毛穴に溜まっている汚れを綺麗に洗浄すること!

 

皮脂の分泌が多いということは、毛穴の汚れも頑固な場合が多いです。
しっかり洗顔フォームを使って洗顔を行うことで毛穴汚れを残してしまうことを防ぎましょう!

 

 

 

 

紫外線対策をする

 

本当は一年を通して毎日日焼け止めを使うことがベストですが、
男性には少し面倒に感じる場合が多いと思います。

 

ですので、最低でも夏場の日中の外出のときだけでも日焼け止めを使用するようにしましょう。

 

毛穴の色素沈着を防ぐことでいちご鼻の原因のひとつである毛穴の黒ずみの悪化を防ぐことができるでしょう!

 

 

 

 

湯船に浸かる習慣を持つ

 

男性は湯船でじっとしている時間が苦手な方が多いと聞きます。

 

しかし、湯船に浸かることで毛穴が開いて汚れや角栓を落としやすくなります。

 

毛穴の奥の汚れまで落とすことでクリーンな状態を保ちましょう。

 

 

 

 

保湿を行う

 

湯船に使って広げた毛穴をそのままにしておいてはいけません。

 

開いた毛穴からは水分がどんどん逃げていき、いちご鼻につながる乾燥を招きます。
乾燥がひどい場合は皮脂の分泌量がさらに増える結果になります。

 

可能であれば化粧水を使い、その後美容液を使うと良いです。

 

化粧水を使うことでしっかりと潤いを与えて、きゅっと引き締まった毛穴に。
美容液を使うことで潤いを閉じ込め、引き締まった毛穴をキープします。

 

 

わたしは鼻のトラブル、特にいちご鼻に特化した美容液「リメリー」を使っていました。
保湿力が高く、肌のターンオーバーを正常化する作用も持つので、メラニン蓄積毛穴の改善の手助けもしてくれました。
リメリーの使用レポートはこちら

 

考え方から替えること

 

 

ここで紹介したものは男性には面倒に感じることが多いかもしれません。

 

また、男の自分がこんなことするのは恥ずかしいと思うかともいるかもしれませんね。
しかし、女性のケアに比べると今回紹介した内容はまだまだ簡単なことが多いです。

 

これらを習慣化することで劇的にいちご鼻の改善につながると思います!

 

自分の努力が綺麗なお肌としてかえってきます。
綺麗な肌はやはり回りからの印象が良いですので、
頑張っていきましょうね!