いちご鼻へのリメリー効果

MENU

気がついたらできているそのワケとは?

 

ふとした時に鼻に触れると

 

 

あれ....なんだかゴワゴワしてる......?!

 

 

鏡で見てみると

 

 

あぁ..やっぱり....いちご鼻が....

 

 

 

なんてことありますよね。

 

 

 

 

気をつけてケアしているつもりなのに気がつくとまたいちご鼻に...

 

いちご鼻ってどうしてなってしまうんでしょう。

 

 

いちご鼻の原因は?

 

 

いちご鼻の原因は、大まかにいうと皮膚から出る皮脂が多く分泌されていることです。

 

 

一般的にTゾーンと呼ばれる額から鼻のラインはどうしても皮脂の分泌が多いのです。

 

 

そういった皮脂過多の女性がメイクをして毛穴を塞いでしまうといちご鼻になりやすいです。

 

いちご鼻の原因を3つに分類すると、

 

 

 

一つ目は、角栓づまり。余分に出た皮脂、古い角質やメイクの残り、その汚れなどが混ざって毛穴に詰まってしまっている状態のことです。

 

 

二つ目は、毛穴の黒ずみです。皮脂や汚れなどでつまった角栓が酸化してしまう状態のことです。この黒ずみを放置したままにしておくと、大人ニキビの原因であるアクネ菌が繁殖してしまいます。

 

 

そして三つ目は、毛穴が大きくひらいていることです。皮脂が多かったり化粧品などの外部の刺激が原因です。

 

 

 

角栓詰まり

皮脂や角質が詰まるといっても、毎日クレンジングも洗顔も行っているのになぜこんなことになるんでしょう?
毛穴が綺麗な人との違いは何なんでしょう?

 

 

1.皮脂の多さ
皮脂の分泌が多い脂性(オイリー)肌の方は角栓の原因となる余分な皮脂の分泌が多いので毛穴に詰まりやすいです。
しかし、皮脂は液状です。
皮脂の分泌が多いだけでは毛穴が詰まることはありません。

 

 

 

2.乾燥
乾燥すると皮膚は水分を失い硬くなります。
硬い皮膚では毛穴の伸縮が悪くなり、詰まりやすくなるのです。

 

鼻や口の周辺は摩擦が多いため皮膚が硬くなり、角栓ができやすい状態です。

 

 

 

3.古い角質や化粧品などの汚れ
どんなに念入りにクレンジングしても、化粧品などは若干お肌に残った状態です。
これが皮脂やほこりなどと混ざり合って毛穴に詰まってしまいます。

 

 

 

毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみといっても、その種類は様々です。

 

1.メラニン毛穴
毛穴の入り口付近にメラニンが溜まることによって、黒く見える毛穴です。

 

 

 

2.乾燥毛穴
過度な皮脂対策などで肌の水分を保持する力が低下すると、毛穴周辺の皮膚がハリを失い、毛穴が開くために黒く見えます。

 

 

 

3.すり鉢状毛穴
酸化した皮脂が毛穴に溜まり、周辺の皮膚にダメージを与えることで毛穴の入り口付近がすり鉢状になっている状態です。

 

 

 

4.クレーター毛穴
ニキビによる炎症や、毛穴の皮脂や角栓を無理に押し出したことで皮膚についた傷などが原因で毛穴部分にニキビ跡が残ってしまった状態です。

 

 

単に角栓が詰まっているだけの毛穴に合わせて複数のタイプが混在し、黒ずんで見えます。

 

 

 

毛穴の開き

毛穴の開きの原因もいくつか考えられます。

 

 

1.過剰な皮脂分泌
皮脂が過剰に増えてしまうと、皮脂腺が発達して皮脂の出口も大きくなり毛穴が丸く開いて目立ちやすくなります。

 

 

 

2.ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質は毛穴にとどまり硬化していきます。
ようやく角質がとれた頃には、すでに押し伸ばされた毛穴はその形をキープしてしまいます。

 

 

 

3.乾燥
肌が乾燥し、水分が不足している状態では肌のキメが粗くなり毛穴が目立つようになります。